1.カードといえば海外旅行者保険■年会費が発生するカードの多くには、この海外旅行者保険がパッケージされています。どんな付帯保険かというとその名前が示す通り、国外バカンスに行っている時に保障を与えてくれる傷害保険を表すもので、交通事故にぶつかった場合や食中毒を起こしてしまった時などに、あなたの支払(診察費など)を負担してくれるという実に力になるものです。年に一度も国外に行く機会がないという人ならサービスを受けるなんていう機会も多くても嫌だが、国外旅行に一回行ったら滞在が長いのが普通というカードホルダーであるならこういった保険があって助かった・・・と心底思えることがあるかもしれません。ただし、カードのグループやランク等などで海外保険のサービスは大きく異なります。チケット購入にあたっての要件や家族適用の可不可等もクレジットカードによって傾向が異なるため、海外出張等に出かける際には前もってきちんと比較検討しておいてほしいと思います。2.近場の日帰り旅行等でも力を貸してくれるカード:国内旅行保険は海外旅行者保険とまったく同様、国内旅行中に骨折等の怪我や病気になったら該当する診療費を負担してくれる助けになる傷害保険を意味します。海外旅行傷害保険と比べて保険を使える項目がやや厳しいが思わぬトラブルや長期入院等の場合でも私たち加入者の力になってくれるということから、ヘビートラベラーのカード加入者にとっては頼もしい支えだと言えるでしょう。尚、年会費がそれほど多くを必要としないクレジットカードの場合だと国内旅行者傷害保険が付帯していないことも多いです。国内出張等に出るのが習慣になっているという人は、会員費が比較的多くても国内旅行者傷害保険があると明記されたカードをまず検討するようにしたらいいと思います。